Monday, 16 October 2017

Aus Alt mach Neu


After the life concert of fortepiano, came back to the harpsichord. 
To be multi-keyboardist, my professional activities are a bit busy ;)

Anyway I love to play, so don't mind to have concerts.
This time was with Aachen Sinfonieorchestra- Aachen is one of the my favourite place, somehow I had many nice experiences there, although  a long way from Köln, still love to work there.

怒涛のように過ぎ去ったフォルテピアノリサイタルの後、
チェンバロの世界にまた戻って来た。
何れにしても私は演奏するのが心底好きなので、
コンサートがあるというのは単純に幸せな事であり、これに勝るものはない。
今回は、アッヘン・シンフォニーオーケストラでコンティヌオのお仕事。
アッヘンは私の好きな街の一つで音楽家としても良い経験をたくさんさせてもらっているので、ケルンからはかなり距離があって、リハーサルに来るのも一苦労であるのだが、それでもなお、ここで演奏できるの非常に嬉しい。


What was special in this time. We had a fantastic solist Sergey Malov.
He played C.Ph.E.Bach's cello concerto on Violoncello da spalla which extremely interesting, 
and Mozart's Violin concerto (Alla turca ). 
His musicianship and creativity made people be just comma! 
It was really amazing performances, and unforgettable cadences-that was great!
I really enjoyed to make music together ( which sometimes very hard to do in orchestra).

Last day, after Mozart, he played a little piece of Bach as anchor.
It was my special emotional piece. When he started to play, my heart has just stopped.
Grande Sergey! I was deeply moved by whole thing.

So....will never forget this little job.
Thanks for the opportunity.

今回は、私にとって特別嬉しい経験となった。
なぜなら、素晴らしいヴァイオリン奏者・セルゲイ・マーロフがゲスト演奏家だったからだ。彼は、エマヌエル・バッハのチェロ協奏曲、(ヴィオロンチェッロ・ダ・スパラでの演奏、非常に興味深く、また素晴らしい演奏だった。)モーツアルトのヴァイオリンコンチェルト・トルコ風を演奏。彼の音楽性・創造性は観客を圧倒し、特に彼のカデンツは感動的で、これほど自由で説得力のある演奏はかつて経験した事がないほどであった。

オーケストラの中で演奏するというのは、時に音楽家としての喜びを得るのが非常に難しかったり、同じ音楽を共有するという感覚を全く得られないことがある。
しかし、今回は、セルゲイの主導で彼の実現させたい音楽に寄り添う事ができたし、一緒に演奏して本当に楽しかった。

最後の日、ヴァイオリンコンチェルトの後、アンコールとして
彼はバッハのソロソナタからアンダンテを演奏した。
この曲は、私の音楽人生の中でもかなり思い入れのあるものだったので
彼が演奏を始めた途端、思わず息を飲んだ。

偉大なセルゲイ。
この仕事を私はきっと忘れない。
機会に感謝!










No comments:

Post a Comment

Yuko Inoue New Year Concert in Japan

コンサート当日。 例年にない寒波にも関わらず、会場には予想を上回るお客様。 リハーサル中は、ライティングによる急激な気温の上昇で 完全に狂った楽器の調律に追われたものの、無事に開演。 コンサートは、終始和気藹々。 お客様とのやりとりを交えた...