Thursday, 15 June 2017

The 70th !!


........reminiscing about yesterday's concert. 

I am still happy to think about it.

You know, playing Musical offering is already something special for us. 

But I could offer this work for my better half's 70's anniversary in his own home turf. 
That was really great for me. 
Thank you for the opportunity, I will never forget my 13th times' performance of Ricercare 3  
That's a life piece.

昨日のコンサートを思い起こすと、未だに幸せな気持ちになる。
音楽の捧げ物を演奏するという事は、それだけで特別な経験であるが
それ以上に今回は、私のパートナー・シェティルの70歳の誕生日をコンサートという形で彼のホームタウン・トロンハイムで祝えたという事で、特に思い出深いものとなった。

私たちのコンサートはリングエ・音楽博物館で行われているコンサートシリーズのオープニングであった。私の担当はリチェルカーレ3(ソロ・オープニング)カノン(トラベルソとの共演)二台チェンバロで、リチェルカーレ6とフーガの技法であった。


Happy birthday, dear Ketil.
I am glad to be with you and sharing our life.

誕生日おめでとう、シェティル。
ともに音楽や人生を分かち合う事ができて、とても嬉しい。



It was funny information, maybe you can find out what is strange ;)
https://ringve.no/en/lystgardsfest

上のリンクをクリックすると、とても面白いミステイクを発見できる。
英語なので、興味のある人はどうぞ。

No comments:

Post a Comment

Yuko Inoue New Year Concert in Japan

コンサート当日。 例年にない寒波にも関わらず、会場には予想を上回るお客様。 リハーサル中は、ライティングによる急激な気温の上昇で 完全に狂った楽器の調律に追われたものの、無事に開演。 コンサートは、終始和気藹々。 お客様とのやりとりを交えた...