Thursday, 25 August 2016

Les Triolets "The HOTTEST concert"


Our summer duty as Les Triolets ended.


Incidentally, it was a boiling hot week, like the whole day over 35° C. 
We were sweating like crazy, not only because of a hard program, 
but also because of this heat.



However, this difficulty united Les Triolets and Audience perfectly. 
They were such heroes!!!!


Thank you so much for the oppotunitiy to share this wonderful musical experience

Les Triolets 至上最暑でのコンサート
夏の終わり、ドイツでは日本でいうところの秋を感じさせる
快適な気候が通常である。
だが、今年、私たちのコンサート前後は
記録的な残暑週間であった。

クーラーなどないドイツの家で
サウナのような暑い部屋でのリハーサル、
さらに、コンサート会場は、西日が入り、ほぼ40度であった。

豚のように汗をかきながら
途切れがちな集中力と戦いつつのコンサート。
楽器も調律を保つのは困難で、トリオ至上最難のコンサートとなった。

しかしその一方で、好意的な観客に恵まれ
コンサート自体は大成功。

これを乗り越えた私たちにはもう何も恐れるものはない、、(筈)

Progarmm 

Joseph Bodin de Boismortier (1689-1755) 
Triosonate in e-moll Op. 37, Nr. 2 

Jean-Marie Leclair (1697-1764) 
Flötensonate in C Dur, Op. 1 

Johann Sebastian Bach (1685-1750) 
Triosonate in G Dur BWV 1039 

Johann Sebastian Bach (1685 - 1750) 
Sonate für Flöte und obligates 

Cembalo in A Dur, BWV 1032 

Antoine Forqueray (1671 - 1745)
Chaconne, La Buisson

Georg Philipp Telemann (1681 - 1767)
Triosonate in h moll, TWV 42: h4


No comments:

Post a Comment

Yuko Inoue New Year Concert in Japan

コンサート当日。 例年にない寒波にも関わらず、会場には予想を上回るお客様。 リハーサル中は、ライティングによる急激な気温の上昇で 完全に狂った楽器の調律に追われたものの、無事に開演。 コンサートは、終始和気藹々。 お客様とのやりとりを交えた...